コンテンツにジャンプ

COVID-19の影響でキャンパスはしばらくの間クローズしていますが、オンラインでコミュニティを展開しています。

オンラインのプログラムやウェビナー、ワークショップなどの最新の情報をチェックするために、ぜひ Google for Startups Japan のニュースレターにご登録ください。

Startup Academy: AgeTech

高齢化社会を支えるスタートアップに向けた 5 日間のプログラムです

応募する
one person working at white board

プログラム概要

「Startup Academy: AgeTech 高齢化社会を支えるスタートアップのためのプログラム」は、Google 社員や専門家によるセッションや 1 : 1 メンタリングを通じて、「市場トレンドを学ぶ、Google のエンジニアからプロダクト開発を学ぶ、Google とビジネスをする機会を知る」ための 5 日間のプログラムです。

プログラムのハイライト

  • 戦略と OKR の設定

    スタートアップと Google のメンターが 1 対 1 で、戦略の最適化と具体的な目標(OKR)の設定を行います。

  • AI の活用

    Google AI チームや海外のスタートアップによる、国内外のヘルスケア領域でのAIの活用や最新事例を学びます。

  • Fitbit のプロダクト開発ストーリーとスタートアップとのビジネス

    海外の Fitbit チームより、スタートアップにおける Fitbit テクノロジーの活用、そして Fitbit がどのようにユーザーの生活に価値をもたらしているのか、開発ストーリーを共有します。

    また日本の Fitibit チームより、スタートアップと Fitibit のビジネスの機会をご紹介します。

  • Google Cloud / 機械学習

    Google の経験豊富なエンジニアがヘルスケア領域での Google Cloud のベストプラクティスを共有し、 1 対 1 のメンタリングセッションを実施します。

2022 年の主な日程

  • 応募の締め切り

    6 月 17 日
  • 選考結果の発表

    6 月 24 日
  • プログラム開始

    7 月 25 日
  • プログラム修了

    7 月 29 日

応募要件

    • ビジネスの急速な成長と拡大が見込める野心的なスタートアップであること
    • 介護や高齢化社会に貢献するビジネスをしているスタートアップであること
    • 1 週間(合計 8 時間程度)のプログラムに意思決定者が参加できること
    • プロダクトがローンチされトラクションがついていること(プレシリーズ A 以降)
    • 参加者が日本語に堪能であること(英語は必要ありません)

プログラムの日程

(変更になる可能性があります)

  • Day 1

    7 月 25 日

    オープニングセレモニー

    戦略とOKRの設定

    1:1 メンタリング

  • Day 2

    7 月 26 日

    高齢者マーケットのインサイト

    Google AI Health とパートナーシップ事例

  • Day 3

    7 月 27 日

    Fitbit がもたらすイノベーションと事業拡大の可能性

    Fitbit プロダクト開発ストーリー(英語)

  • Day 4 ~ 5

    7 月 28 日 ~  7 月 29 日

    Google 社員によるテクノロジーサポート 1:1 メンタリング

    卒業式

応募はこちら

応募フォーム